partner_top_photo2.jpg 事務所設立の趣旨 特許事務所:東京セントラル特許事務所 特許出願〜知的財産権の保護・活用
東京セントラル特許事務所  
 
  東京セントラル特許事務所 Home >>About us >>事務所設立の趣旨

 
drive and determination

 私共、東京セントラル特許事務所は複数名の弁理士が平等のパートナーとして集合し、2001年春に東京都中央区に設立した事務所です。各パートナーはそれぞれの知的財産権の分野において深い経験と知識とを有しており、各自が責任を持ってクライアントの知的財産権の保護に係わる各種の業務に対応できる体制を整えております。

  しかしながら、東京セントラル特許事務所は単なる複数の個人特許事務所の集合ではありません。クライアントの知的財産を守るため、我々は常に相互協力を心掛け、各自の能力を融合して高度でかつ良質なサービスを提供し、それによりクライアントの皆様に大きな成果と満足をもたらすことを目標においています。また、我々東京セントラル特許事務所は次世代を担う若い人材に対して積極的に門戸を開放し、パートナーとしての経営参加も視野に入れた人材育成を心掛けることにより、当特許事務所の発展と総合能力の向上に常に心掛けます。

  更に、東京を拠点として全国各都市を網羅し得る迅速かつ柔軟なサービス体制作りにも力を注いでゆきたいと考えております。近年の知的財産を巡る急激な環境の変化に鑑みますと、企業の経済活動において知的財産権は今後益々その重要性を増していくことが予想されます。我々はそうした時代の要請に応え、業界を代表し、そしてリードする総合共同特許事務所へと東京セントラルを成長させたいという大きな夢をもっております。

 どうか私共の意気込みを感じ取っていただき、皆様のご指導ご鞭撻を願う次第です。
           東京セントラル特許事務所 パートナー一同



 About us
東京セントラル設立の趣旨
パートナーの紹介
弁理士の紹介
東京セントラルへのアクセス
出版物

 

 
 
 
 
 
ご利用に際して サイトマップ 更新履歴 リンク集
 
東京セントラル特許事務所へのアクセス Tokyo Central Patent Firm